2017/06/09(Fri) digabits (河辺修・尾形慶次郎・李偉玉)10th Anniv. Party!! GUEST 鈴木波子・神近まり・サチコブラック   NEW!!


祝!digabits10周年!!飲めや、歌えや、盛り上がりましょう♡

digabits 10th Anniv. Party!!

ACT

digabits
河辺 修 (Vocal, Acoustic Guitar, Blues Harp)
尾形 慶次郎 (Bass, Cho)
李 偉玉 (Lead Guitar)

GUEST
鈴木波子(Vo,Key)
神近まり(Vo)
サチコブラック(Vo)

ABOUT

2017/06/09(Fri)
OPEN 19:30 / START 20:00
CHARGE ¥2,000(+1D)

digabitsの3人が初めてライブを行ったのが2007年6月9日(土)ロックの日でした。
この日2017年6月9日に10周年を迎えます。
ゲストにメンバーと親交の深い女性ボーカリスト3名を迎え、ステージに花を添えます。
皆様で10周年をお祝いしましょう!

MORE

digabits 公式Facebook
In June 2007, three from “Casey Rankin and The Diggers” started to play cover songs at a british pub called “The Warrior Celt” in Ueno, Tokyo. They believed that each of them could DIG A BIT of Japanese field of music, so they named “digabits” as their band name.

Casey Rankin & The Diggersのメンバー3人が2007年に作ったロックトリオ。アコースティック・ギター、エレキ・ベース、エレキ・ギターという変則的なドラムレス編成であるにも関わらずグルーヴィーなリズム、スリリングな即効演奏は必聴!です。

河辺 修 – Osamu Kawabe – (Vocal/Acoustic Guitar/Blues Harp)
15才の時、テレビの懸賞でギターが当選し、音楽の道へ。 18才で上京後、「URCHIN」「小さいLAPIS(チビラピ)」「Ajan-st.」「kamichika」「3’ob」「Casey Rankin & The Diggers」 などのバンドを経て、現在「digabits」「The Diggers」のメンバーとして活動中。 時には「KIRIN FIRE」「Hanes Tシャツ」などのTVCMにてブルースハープを吹き、時にはJ-Wave「PRIME ANGLE」ジングル制作(曲・歌・ギター・ブルースハープ)なども行う。

尾形慶次郎 – Keijirou Ogata – (Bass) 公式Web
中学高校とBrassBandでTubaを担当し17歳から、E.Bassを始める。
大学在学中キャバレー等のハウスBandに参加
卒業後、アマチュアBand活動を経て、1986頃から、タレントのバック、スタジオワークを始める。
1989頃、在日米兵でブルーズシンガーの「アーカンソー・ファッツ」と出会い、ブルーズの世界へ!
その後、多数の国内外のミュージシャンと共演。近年DVD制作、若手ミュージシャンの指導も行っている。

李偉玉 – Eigyoku Lee – (Lead Guitar)  公式Web
66年「ヤマハライトミュージック・コンテスト」関東甲信越大会ロック部門にて ベストギタリスト個人賞受賞。 お茶の水文化学院高等部在学中、米軍キャンプ、都内各所のナイトクラブ、 キャバレーで修業。 73年ごろより、ギタリストとして歌手・タレントのコンサートサポートや、 スタジオレコーディング、ミュージカル・オーケストラプレーヤー等の活動を始める。 78年.81年の2度にわたりアメリカミュージックシーンの研究のため渡米。 武者修業をする。 現在ギタリストとして演奏活動を続ける傍ら、ギター・関連機材のアドバイザーなどの活動もおこなう。 また、音楽教室「G-Works」にて若手プロギタリストを育成。 「FCFミュージックスクール」でも講師をしている。

鈴木波子 - Namiko Suzuki -(Vocal,Keyboard)
8才の時、NHK「みんなのうた」に出演以来、音楽の勉強を本格的にはじめ、国立音楽大学声楽家を卒業後、アメリカNYに留学。
ハーレム地区のバプティスト系教会にてゴスペルを学ぶ。
ジュリアード音楽大学サマースクール参加
シャーリーホーンに師事
帰国後、芸能事務所に所属し数多くのメジャーアーティストのコーラスとしてレコーディング、テレビ、コンサート等に参加している。
これまでに紅白歌合戦・レコード大賞・カウントダウンTV・僕らの音楽・ミュージックラバー・FNS歌謡祭・WORLD HAPPINESS・rock in japanなどにコーラスとして出演。
また、ヴォイストレーナーとして数多くの生徒を音楽の枠を超えて俳優、アナウンサーなどプロの世界へ送り出し、すでにかつやくされている人たちのさらなるステップアップのレッスンもしている。
自身もブルース、R&Bなどを中心に、松川純一郎、 三上武志、尾形慶次郎b, 太田明 ex/筋肉少女帯らと、ライブ活動を続けている。

神近まり - Mari Kamichika -(Vocal) 公式Web
Pops,Blues,Jazz,Soul,R&B,Rock等「多彩な音楽性」と「独特の歌声」を武器に、ジャンルを飛び越え神近独自の世界を歌う、シンガーソングライター&ボーカリスト。
2017年4月23日 3rd ミニアルバム「One Time」発売!
小野アイカ、長野紋子、吉原ありんす亜矢子とのAngel KONYをはじめ、ソロだけでなく、様々なユニットやセッション、レコーディングに参加するなど、その活動は多岐にわたる!

サチコブラック - Sachiko Black -(Vocal) 公式Web
現在も第一線で活躍を続ける山崎まさよしを輩出し、2013年2月に惜しまれつつも閉店したライヴハウス「BOOGIE HOUSE」のオーナーである故森永セイジと出会ったことをきっかけとして、ブルースを中心とした音楽活動を本格化。
2000年上京。ブルースハウスブルースバンドなどで活躍、オーディエンスの心を揺さぶるボーカルには定評があるブルースシンガー、西村”入道”昭信に師事。その後およそ6年に渡る指導を通して、本格的なブラックミュージックの洗礼を受ける。
古典的なブルースから最先端のソウルミュージックまで、自身が愛する幅広い領域の音楽に挑戦。
2012年3月には、東北大震災復興イベントにて、福島県に伝わる民謡「新相馬節」をブルースにアレンジして発表。
オリジナルバンド「Sound Comp Lab」では、著名アレンジャーとともに、独自の世界を創造。
凛とした風貌とはミスマッチな、故郷山口の方言がコミカルなアクセントとして活きる、クール&ウォームなステージを演出し続ける。
有馬隼人、尾形慶次郎、藤井マサユキとのサチコブラックや、セッションなどでも活動中!

 

Contact Us

ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
携帯等の場合、fabulous-guitars.comからのメールを受信できるよう設定してください。また、定休日を除き、24時間以内に返信がない場合、迷惑メール等に振り分けられている可能性がございます。お手数ですが、再度ご連絡お願いいたします。

お問い合わせはこちら