2017/09/13(Wed) Buken Live & Session(山下”BUKEN”賢一/栃原優二/Goboh鈴木/)   NEW!!


Buken Typhoon Invation Again

HOST

山下”BUKEN”賢一(Gt,Vo) from神戸
栃原優二(Ba,Vo)
Goboh鈴木 (Dr)

ABOUT

2017/09/13(wed)
OPEN 19:00 / START 19:30
CHARGE ¥2,400(+1D)

前半がホストによるミニライブ、後半は参加型セッションをお楽しみください!

※ギター・ベース・キーボード無料貸出あり、手ぶらでもOK。
ヴォーカル、ハープ、管楽器まで全パート参加大歓迎です!

MORE

山下BUKEN賢一 (Gt,Vo)
伝説のロックバンド“EBS(エディ、ブーケン&ショー)”エディ金井(Dr)、天野ショウ(Ba)のギタリスト。
神戸を中心に、ライブ・セッションと精力的に活動中。

栃原優二
1982年 大沢博美&Boogie Brothersでデビュー
1985年 フリーミュージシャンに転向
2005年 『竹田和夫CREATION 2005』のメンバーとして『CROSSOVER JAPAN 2005』のステージに立つ。
その後も数々のアーティストをサポート。
ゴダイゴの浅野孝己率いるTAGCなど様々なバンドやセッションで精力的に活動中!

鈴木ゴボー (Dr) 公式HP
1969年フラワーパワーを結成。横浜や東京のライブハウス、ディスコで演奏活動を始める。
1973年スラッピー・ジョーに参加、中山ラビ、遠藤賢司、亀渕友香のバッキングを務める。中山ラビ「ひらひら」、遠藤賢司「KENJI」のアルバムに参加。
1977年~1995年猪俣猛のR・C・Cでドラムの講師を努める。また1977年からはフリーとなり加藤登紀子、小室等、杉田二郎、吉田美奈子、かしわ哲、川島康子、芳本美代子、本田美奈子(TV)、しゅうさえこ、遠藤京子、麻倉未稀、藤田詩織、Mio、北川哲、佐藤恵美、徳永英明、などのバッキング及びレコーディングにドラム・パーカッションで参加。
なぎら健壱のレギュラーバンド、オウン・リスクに1995年「25執念ライブ」から参加。
新井武士(b.)タメ-庄司厚人-(vo.gt.)、とのバンドZZ’Z、Mr.OH YEAH&HOOKERをはじめ、現在もライブ・セッションなど精力的に活動中。

Contact Us

ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
携帯等の場合、fabulous-guitars.comからのメールを受信できるよう設定してください。また、定休日を除き、24時間以内に返信がない場合、迷惑メール等に振り分けられている可能性がございます。お手数ですが、再度ご連絡お願いいたします。

お問い合わせはこちら