2017/08/04(Fri) 高木利夫、Utako、ヒサ仲瀬、ジョニー犬塚、ドラゴン藤原 “Live & Session”   NEW!!


1st Stageリニューアル!!  2nd Stageは変わらず自由に!!

Live&Session

LIVE ACT & SESSION HOST

Utako(Vo)
ジョニー犬塚(Gt&Vo)
ドラゴン藤原(Gt&Vo) ※セッションからの参加となります
ヒサ仲瀬(Ba&cho)
高木利夫(Dr) from ジューシーフルーツ

※都合により、ゴボー鈴木に代わり、トシ(高木利夫)がドラムとなります。

ABOUT

2017/8/04(Fri)
OPEN 19:00 / STRAT 19:30
CHARGE ¥2,000(+1D)

偶数月 第一金曜 定期開催Live & Session

1st Stageは、ブルース,ソウル、R&Bなどのカバーを中心にお届けいたします!
2nd Stageは、ノンジャンルのお客様参加型セッション ブルースから歌ものまで何でもアリ

セッションは完全にノンジャンルです。ブルースやソウルのセッション定番曲以外は譜面を3~4部お持ちください。

MORE

高木利夫(TOSHI)Juicy Fruits公式サイト
沖山優司と共に東京スタイルズからBEEFに参加、ジューシィ・フルーツのドラマーに。

UTAKO 公式HP
作詞家・シンガー。2011年6月22日、1stアルバム発売。バンド「テ☆キエロ」プロデューサー。
聴けばなぜだろう大人がもう一度恋をしたくなる歌声の持ち主utako。
27歳にして未婚の母になったことをきっかけに「43歳歌手デビュー」を人生中盤の目標と定め、現役商社ウーマン、3児の母でありながらも
39歳から「代々木上原マダムロック」をコンセプトに音楽活動を開始。
目標から遅れること9日。44歳と8日で1stアルバム「utako」を発表。自身が主催するロックバンド「詩子☆デラックスST」では、同世代の
女性ファンから「エロ・マダム」を意味する「エロマ」の異名をとり「美魔女シンガー」として他の追随を許さない地位を確立しつつある?!

ジョニー犬塚
14歳よりギターを始め、15歳の時に竹田和夫(Creation)と出会い師事をする。18歳で渡米をし、N.Y.にてバンド活動やセッションに明け暮れる。その後、国内外問わず活動を続け、現在は自身のバンドMammoth(栃原優二b, 笹井新介dr)をメインに数々のサポート等で活動。楽曲の提供等もする。近年は、香港やフィリピン等でも演奏している。

ヒサ仲瀬
Philly Soul Bandけたぐりや、Mississippi出身Rambling Steve GardnerとのAmerican Roots MusicのUnitは20年以上継続中。Weeping Harp妹尾隆一郎とBlues Unity他、UtakoとのBrazil Session, Original Rock等を、アップライトベースとFenderプレシジョンベースの二本立てにてバックアップ中。

Contact Us

ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
携帯等の場合、fabulous-guitars.comからのメールを受信できるよう設定してください。また、定休日を除き、24時間以内に返信がない場合、迷惑メール等に振り分けられている可能性がございます。お手数ですが、再度ご連絡お願いいたします。

お問い合わせはこちら