2018/01/12(Fri) 鬼怒無月×大谷訓史×山内陽一朗   NEW!!


鬼怒無月流ジャズロックここに極まれり!

ACT

鬼怒無月 Gt
大谷訓史 Ba
山内陽一朗 Dr

ABOUT

2018/01/12(Fri)
OPEN 19:30 / START 20:00
予約 ¥2,800(+1D) 当日¥3,000(+1D)

RESERVED

ご予約の場合、お客様のお名前、人数(複数名様の場合、全員分)をご記入ください。当店からのメール返信をもってご予約完了となります。携帯等の場合、fabulous-guitars.comからのメールを受信できるよう設定してください。また、24時間以内に返信がない場合、迷惑メール等に振り分けられている可能性がございます。お手数ですが、再度ご連絡お願いいたします。

ご予約・お問い合わせはこちら

VIDEO

 

 

MORE

鬼怒無月(きどなつき) Gt  公式Web
’64年神奈川県出身。高校時代より音楽活動を始める。
’90年に自己のグループ,ボンデージフルーツを結成、’94年にバイオリン奏者勝井祐二と共に発足したレーベル「まぼろしの世界」より現在までに最新作の「Bondagefruit6」(’05年2月発売)を含む6枚のアルバムを発表。
ボンデージフルーツは’’98年”ScandinavianProgressive Rock Festival”、’99年にはサンフランシスコの”Prog Fest ’99″に招かれるなど海外での活動も盛んである。
近年は4枚目のアルバム「Agua de Beber~おいしい水」をスペースシャワーネットワークよりリリースしたクラシックギタリスト鈴木大介氏とのユニットThe Duo、3枚目のアルバム「La Cumparsita」をEWEより発表したコンテンポラリータンゴバンド “Salle Gaveau” 同じくEWEより3枚のアルバムをリリースしているチェンバーロックバンド,Warehouseでの活動、また梅津和時、早川岳晴,ジョートランプという最強のラインナップによるハードJazz Rockバンド、KIKI BAND,勝井祐二とのPere_Furu、壷井彰久とのERA,更にあらゆるジャンルに渡るミュージシャンとのコラボレーション等日々自己のギタースタイルを進化させ続ける異才ギタリスト。

大谷訓史
1982年大阪府出身。
14歳でエレキベースを始め、17歳から大阪で演奏活動を開始。
大阪音楽大学短期大学ジャズコース入学と同時にジャズでの演奏活動も始める。
2005年横浜ジャズプロムナードコンペティションで西山瞳トリオでグランプリを受賞。
上京後は、自身のルーツであるロックやフュージョンのジャンルでの活動にも精力的に参加。
現在は矢吹卓クインテット、國田大輔、他様々なセッションで活動。
また専門学校での講師などで後進の指導にもあたる。

山内陽一朗
1985月9月16日、北海道札幌出身。
洗足学園音楽大学入学。ドラムを大坂昌彦氏に師事。大学在学中にフリューゲルホーン&ボーカリストのTOKUのレギュラーバンド加入をきっかけにプロ活動を開始。
2010年アコーディオニストのCobaのイタリアツアーに参加し、Richard Galliano等と共演。
2011年に夏木マリ&斉藤ノブ率いる『GIBIE du MARI』に加入。その後米倉利紀、Coba、西田ひかる、三浦祐太朗、広沢タダシ等のツアーサポートをする傍ら、持山翔子(piano,keyboard)率いる『m.s.t』、國田大輔trio、上野山英里(pf)、米田裕也(sax)等のjazz、fusion系のバンドで都内を中心に定期的にライブ活動を行う。ジャンルに縛られない幅広いプレイスタイルで様々なジャンルのアーティストと共演を果たす。
その他の主な共演者: SKY-HI(AAA)、藤井フミヤ、AKIHIDE(BREAKERS)、TOSHI-LOW(BRAHMAN)、南佳考、山下洋輔、東儀秀樹、古澤巌、河村隆一、土屋アンナ、上原ひろみ、藤澤ノリマサ、大黒摩季、小野リサ、沖仁、akiko、本田雅人、菰口雄矢、Allen hinds etc…