2020/10/31(Sat) The Southpaw Snipers(石田寿和/川田義広/佐野元康/太田公一/じゃいあん/中川広/Kay Ritenour)


レコーディングを経てパワーアップして帰ってきました

ACT

The Southpaw Snipers
石田寿和 Vo
川田義広 Gt (Sardine Head)
佐野元康 Gt
太田公一 Key (corvettes)
じゃいあん Ba
中川広 Dr
Kay Ritenour Cho

ABOUT

2020/03/14(Sat)
OPEN 19:00 START 19:30
CHARGE ¥2,500(+1D)
人数制限あり、ご予約優先となります。

CONTACT US

ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。
携帯等の場合、fabulous-guitars.comからのメールを受信できるよう設定してください。また、定休日を除き、24時間以内に返信がない場合、迷惑メール等に振り分けられている可能性がございます。お手数ですが、再度ご連絡お願いいたします。

ご予約・お問い合わせはこちら

MOVIE

MORE

川田義広
14歳でビートルズをきっかけにギターを始め、当時のギターヒーロー(リッチー・ブラックモア、ジェフ・ベック、マイケル・シェンカー、アル・ディ・メオラ等)をコピーし、テクニックを付ける。
20歳頃にスティービー・レイ・ヴォーンに衝撃を受け、ブルースに傾倒、デュアン・オールマンの影響でスライドギターに夢中になる。
以来、バンド活動やセッションを活発に行うようになり、その中で様々なジャンルのギタースタイルに触れ、現在に至る。
その中でも特に、ブルース、クラシックロックを得意とする。
現在はインストロックバンド「Sardine Head」(http://sardinehead.mond.jp/)、R&Rバンド「Jack Blue」(http://jackblue.fc2web.com/)、アコースティックでのソロギターで、ライブ活動、音源製作を精力的に行っている。
指導者としても、高校在学時より指示していた小林克己氏の勧めにより、19歳のときから「小林克己ロックギタースクール(RGS)」の講師を始めて以来、20年以上の指導歴を持つ。
これまでに学生等の趣味層だけでなく、本格的にプロになった人まで、数多くの生徒を輩出している。
また、教則DVDとして、『ボトルネック奏法もOK なるほどブルースギター入門』(FEIレコード)を出版している。

太田公一
85年、corvettesを結成。
N.Yアポロシアターで行われている「アマチュアナイト」日本大会にエントリー。年間チャンプになる!
91年、デビュー。その後5枚のシングル、5枚のアルバムをリリース。その後、一度活動を休止するが、2000年、復活!2002年に「NO」をリリース。2006年には「YES」をリリース。

2001年、Floor+を結成。
2003年には、1st.アルバム「savanna」でデビュー!ライブ活動を中心に邁進中!
2006年、ザ・ヒットパレーズに加入。3枚のCDリリース。
その他、セッションライヴも精力的に活動中。

2014年4月26日「ピンクと黒」with PINK SAPPHIRE 渋谷DUO Music Exchange
2015年7月7日アルバム「ULTRA7」リリース!
2015年8月7日「1508ULTRA7 30thAvenue」 東京キネマ倶楽部
2015年11月18日「Let it “C“〜俺たちは、なすがまま、なるがまま…」 東京キネマ倶楽部

本人としては、Band・サポート活動の他、アーティストのプロデュース、作・編曲等、勢力的に行っている。また、音楽専門学校での、後進の指導にあたっている。