021/09/26(日) Jun Ryo session Vol.4 (大渡亮/松本淳/笠原直樹)


Jun×Ryo session 第4弾!

ACT

Jun Ryo session Vol.4
大渡亮 (Do As Infinity) Gt,Vo
松本淳 Dr
《Guest Player》 笠原直樹 Ba,Vo 初出演

Do As Infinityで活動を共にする大渡亮と松本淳をホストにRock,Funk,R&B,Fusion,Reggae等、歌物からインストまでなんでもありのセッションを繰り広げます。
第4弾は大渡亮の学生時代からの盟友でもある笠原直樹をゲストに迎えて、今回も各曲ソロを大目で弾きまくり、叩きまくります

ABOUT

2021/09/26(Sun)
OPEN 16:30 / START 17:00
Charge¥3,500(+1D)

人数制限あり ご予約優先

RESERVED

ご予約の場合、お客様のお名前、人数(複数名様の場合、全員分)をご記入ください。当店からのメール返信をもってご予約完了となります。携帯等の場合、fabulous-guitars.comからのメールを受信できるよう設定してください。また、24時間以内に返信がない場合、迷惑メール等に振り分けられている可能性がございます。お手数ですが、再度ご連絡お願いいたします。

ご予約・お問い合わせはこちら

MORE

MORE

大渡亮 公式Web
中学生の頃、ハードロックに憧れギターを始める。
ギターを始めてからはバンドをいくつか組み、1999年の春に『Do As Infinity』を結成。
一度の解散を挟み、現在もDo As Infinityを活動する傍ら自身のバンドミサイルイノベーションなどでも活動している。
機材好きで有名で、所有したギター、アンプ、エフェクターは数知れず。

松本淳
17歳の頃、ギタリストの佐橋佳幸と『UGUISS』を結成、1983年にエピック・ソニー(現・エピックレコードジャパン)からデビュー。1枚のアルバムをリリースした後、解散。 22歳の頃『TULIP』に加入。第三期メンバーとして活躍。(1987年7月に脱退) 24歳頃からサポートドラマー、セッションドラマーとしての道を歩み始め、これまでに多数のアーティストのサポートをしている。 近年は『Do As Infinity』『MONORAL』大塚愛…等のサポートドラマーとして欠かせ­ない存在。 2013年『UGUISS』のデビュー30周年を記念し、渡辺美里をボーカルに迎えて­CDリリースとツアーをおこなった。

笠原直樹 
生年月日:1972年1月27日
  出身地:東京都 身長:178cm
好きなアーティスト:The Police、Pat Pat Metheny、P-Funk
16歳の時からエレクトリックベースを始め、21歳の時から濱瀬元彦氏に師事し、様々なアーティストのレコーディングやライブサポートを行うようになる。
現在も、数多くのアーティストのライブやレコーディングに参加。自身のバンドマチルダロドリゲスで玉城宏志・小関純匡と、またその発展形の玉響楽団でDr.kyOn・うつみようこと共に活動中。

WORKS
レコーディング
AZU,Chaka,Buono!,DA PUMP,Do As Infinity,Every Little Thing,Humbert Humbert,melody.,mink,mihimaruGT,misono,moumoon,NorA,SEX MACHINEGUNS,Something Else,sprots,THE ALFEE,V6,伊藤一朗,井手綾香,大久保茜,甲斐名都,片岡大志,木山裕策,クマムシ,三代目J Soul Brothers,高杉さとみ,タッキー&翼,伴都美子,樋口了一,柳原陽一郎,梨花,鷲崎健

ライブサポート
cry&feel it,Every Little Thing,Favourite Blue,melody.,misono,Sinon,sports,surface,石嶺聡子,大久保ノブオ (ポカスカジャン/ワハハ本舗),小野正利,片岡大志,秦基博,柳原陽一郎

バンド
マチルダロドリゲス,玉響楽団,BoGumboRosa,Machupicchu,

…他多数!