2021/11/18(木) W直子と尾形さん(福田直子/米田直子/尾形慶次郎)   NEW!!


Ordinary But Presiouc

ACT

W直子と尾形さん
福田直子 Vo
米田直子 Org
尾形 慶次郎 Ba

ABOUT

2021/11/18(木)

OPEN 19:00 / START 19:30
CHARGE ¥2,000(2D込)+投銭

人数制限あり ご予約優先

時短要請により、お時間前倒しとさせていただきく場合がございます。

RESERVED

ご予約の場合、お客様のお名前、人数(複数名様の場合、全員分のお名前とお電話番号)をご記入ください。当店からのメール返信をもってご予約完了となります。
携帯等の場合、fabulous-guitars.comからのメールを受信できるよう設定してください。また、定休日を除き、24時間以内に返信がない場合、迷惑メール等に振り分けられている可能性がございます。お手数ですが、再度ご連絡お願いいたします。

お問い合わせはこちら

VIDEO

MORE

福田直子
映画『ブルース・ブラザース』がきっかけでブラック・ミュージックにのめり込む。上京後、Jazz,Blues,Soulを歌い始めるも、長らく休止。2014年末から東京都内で音楽活動を再開。パワフルなステージングから「リボルバー直子」の異名をとる。女性ツインボーカルがフロントをつとめるSoulバンド「福田シスターズ」の姉担当。2017年メンフィスに渡航、伝説的シンガーToni Greenに師事。影響を受けた歌手はエラ・フィッツジェラルド、ダイナ・ワシントン、メイヴィス・ステイプルズ、笠置シヅ子等。

米田直子
幼少より電子オルガンを学び、佐々木昭雄氏に出会いジャズオルガンを学ぶ。
黒人のルーツ・ミュージックに惹かれ渡米、アメリカ・ルイジアナ州のライブハウスや教会にて現地のミュージシャンと共演。
ジャズ、ソウル、ブルーズ、ニューオリンズetc.様々な要素でオルガンを使って自己表現すべく日々奮闘中。
また、ゴスペル・クワイアの指導、演奏、アレンジにも力を注いでいる。

尾形慶次郎 – Keijirou Ogata – (Bass) 公式Web
中学高校とBrassBandでTubaを担当し17歳から、E.Bassを始める。
大学在学中キャバレー等のハウスBandに参加
卒業後、アマチュアBand活動を経て、1986頃から、タレントのバック、スタジオワークを始める。
1989頃、在日米兵でブルーズシンガーの「アーカンソー・ファッツ」と出会い、ブルーズの世界へ!
その後、多数の国内外のミュージシャンと共演。近年DVD制作、若手ミュージシャンの指導も行っている。