2018/11/15(Thu) 江藤良人 plays ROCK! (鬼怒無月・佐藤研二・江藤良人 )   NEW!!


ジャズ?いいえ、ロックぶちかまします!

ACT

鬼怒無月 Gt,Vo
佐藤研二 Ba,Vo
江藤良人 Dr,Vo

JAZZが本職の江藤良人、実はロックフリーク!この日ばかりはロックぶちかまします!

ABOUT

2018/11/15(Thu)
OPEN 19:30 / START 20:00
予約 ¥3,000(+1D) 当日¥3,500(+1D)

RESERVED

ご予約の場合、お客様のお名前、人数(複数名様の場合、全員分)をご記入ください。当店からのメール返信をもってご予約完了となります。携帯等の場合、fabulous-guitars.comからのメールを受信できるよう設定してください。また、24時間以内に返信がない場合、迷惑メール等に振り分けられている可能性がございます。お手数ですが、再度ご連絡お願いいたします。

ご予約・お問い合わせはこちら

MOVIE

MORE

鬼怒無月(きどなつき)  公式Web
’64年神奈川県出身。高校時代より音楽活動を始める。
’90年に自己のグループ,ボンデージフルーツを結成、’94年にバイオリン奏者勝井祐二と共に発足したレーベル「まぼろしの世界」より現在までに最新作の「Bondagefruit6」(’05年2月発売)を含む6枚のアルバムを発表。
ボンデージフルーツは’’98年”ScandinavianProgressive Rock Festival”、’99年にはサンフランシスコの”Prog Fest ’99″に招かれるなど海外での活動も盛んである。
近年は4枚目のアルバム「Agua de Beber~おいしい水」をスペースシャワーネットワークよりリリースしたクラシックギタリスト鈴木大介氏とのユニットThe Duo、3枚目のアルバム「La Cumparsita」をEWEより発表したコンテンポラリータンゴバンド “Salle Gaveau” 同じくEWEより3枚のアルバムをリリースしているチェンバーロックバンド,Warehouseでの活動、また梅津和時、早川岳晴,ジョートランプという最強のラインナップによるハードJazz Rockバンド、KIKI BAND,勝井祐二とのPere_Furu、壷井彰久とのERA,更にあらゆるジャンルに渡るミュージシャンとのコラボレーション等日々自己のギタースタイルを進化させ続ける異才ギタリスト。

佐藤研二 公式Web
ギブソンEBとマーシャルアンプと白手袋の特異な組み合わせから発する音楽は、 楽器やジャンルを超えて音楽に包まれる多幸感を体現している。
バンド、セッション、サポート、録音など多岐にわたる活動と並行し、 この10年精力的に展開してきたベースのソロ活動(完全独奏)は 10枚のCD作品他映像作品と共に邁進している。
~略歴 ~
1963年 愛知県 名古屋市生
1990年マルコシアスバンプでメジャーデビュー
1996年同バンド無期限活動休止に伴い、以後独立。

~参加バンド etc ~
電車(大槻ケンヂ・石塚BREA伯広・小畑ポンプ・佐藤研二)
The卍(ROLLY・ロジャー高橋・佐藤研二)
UNCLE MEAT(橋本じゅん・湊正史・佐藤研二)
石窟寺院(吉田達也・佐藤研二)
マタハリAll Stars(梅津和時・鬼怒無月・壺井彰久・佐藤義明・佐藤正治・佐藤研二)
Era Special(鬼怒無月・壺井彰久・難波弘之・岡部洋一・佐藤研二)
チェロ三重奏団 「コツコツ」  (三木黄太・坂本弘道・佐藤研二)
コントラバス & チェロ デュオ  (早川岳春Cb+佐藤研二Vc)

江藤良人 Dr 公式Web
1973年4月14日、三重県鈴鹿市生まれ。
10歳からドラムを始める。
’94年 土岐英史(as)セッションでデビュー。
’96年から辛島文雄(p)トリオへの参加、本格的にプロ活動を開始。以後、池田芳夫(b)DADA、中本マリ(vo)グループ等に参加。
’98年、渡辺貞夫(as)バンドに参加。コンサート、テレビ、ラジオに多数出演。スイス・モントルー・ジャズ・フェスティバルに出演。
’99年 綾戸智絵(vo)“Friends”アルバム制作、ツアーに参加。
’02年、初リーダーアルバム『江藤良人/ANIMAL HOUSE』をリリース。
J-POPユニット“orange pekoe”のレコーディング、ツアーにも参加。
’03年、自己のグループ『a.t.m.』を結成。従来のジャンルにとらわれない方向性を追求。
’05年、故 Elvin Jones(ds)のトリビュートアルバムとして、2作目のリーダーアルバム『江藤良人/RAY』をリリース。
’06年〜’15年まで『ルパン三世』の音楽で知られる作曲家/大野雄二率いる“Yuji Ohno & Lupintic Five”に参加。
’11年、ギターサウンドを重点的に取り入れた3枚目のリーダーアルバム『江藤良人/Three-Act Play 』をリリース。
’12年、井上陽介(b)、田中邦和(ts)と『Karate Chops』を結成。ライブツアー、コンサートを継続中。
’15年、4枚目のリーダーアルバムとして待望の『Karate Chops』をリリース。
また、日野皓正(tp)、山下洋輔(p)、大西順子(p)、佐藤竹善(vo)、Lee Konitz(as)、Barry Harris(p)、Eddie Gomez(b)等と共演。
現在は自己のグループの他、井上陽介(b)カルテット、石井彰(p)トリオ、岡淳(ts)punch!、the EROS、NewYork=Tokyo Connection等に参加。
御茶ノ水NARUでの『江藤まつり』シリーズ、自由が丘Mellow Brown Coffeeライブ、新進気鋭のミュージシャンを起用したリーダーセッションでは毎回高く評価されている。
柔らかくしなやかで、繊細さと力強さを兼ね備えたドラミングが人々を魅了する。そこから生まれる心地良さ。聞き手はもとより、共演者にも絶大な信頼感をもたらす。