2019/06/07(金) BLIND HEADZ(富岡“Grico”義広/横内”TAKE”健亨/KANAME/浦田健志)   NEW!!


怒涛のグルーブロックバンド初登場!

ACT

BLIND HEADZ
富岡“Grico”義広 Dr (ex.TENSAW)
横内健亨 Gt  (ex.TENSAW) 初出演
KANAME Ba (ex.COSA NOSTRA) 初出演
浦田健志 Vo 初出演

ABOUT

2019/06/07(Fri)
OPEN 19:30 / START 20:00
予約 ¥3,000(+1D) 当日¥3,500(+1D)
2stages

RESERVED

ご予約の場合、お客様のお名前、人数(複数名様の場合、全員分)をご記入ください。当店からのメール返信をもってご予約完了となります。携帯等の場合、fabulous-guitars.comからのメールを受信できるよう設定してください。また、24時間以内に返信がない場合、迷惑メール等に振り分けられている可能性がございます。お手数ですが、再度ご連絡お願いいたします。

ご予約・お問い合わせはこちら

MOVIE

MORE

BLIND HEADZ 公式Facebook
1996年にICEのサウンドメーカーであった、ギタリスト・宮内和之(Gt&Vo)。数々のアーティストへの楽曲提供やアレンジで名高く、COSA NOSTRAのベーシストであったKANAME(Ba&Vo)。伝説のバンド「TENSAW」結成後も忌野清志郎などのプロジェクトに参加等、確固たる地位を築いている富岡”GRICO”義広(Dr)により3ピースヘヴィロックバンド「BLIND HEADZ」を結成。
2002年5月アルバム『ψ』を発表。既に伝説化しつつあるバンドであったが、メンバーの1人であり活躍していた宮内和之氏が2007年12月18日に永眠。これによりしばらく活動休止中であった。

そして2010年、第2期メンバーとして、新たに国岡真由美(Vo From ICE)が加入。
2014年からは、富岡“GRICO”義広と同じ「TENSAW」のメンバーである、ギタリストの横内健亨を正式メンバーとして迎え本格的に再始動。 その後、国岡真由美が脱退したが、現在は浦田健志が加入し、精力的に活動中

富岡Grico義広
74年から、多数のミュージシャン、アーティストとセッション。
77年 ”RCサクセション”サポート
80年 ”TENSAW” に参加(~82年)
84年 矢沢永吉「Eダッシュ」ツアーサポート
88年 本田恭章と”The TOYS” を結成
91年 ”TENSAW”再結成
97年 ”忌野清志郎リトルスクリーミングレビュー”参加

横内健亨 (横内タケ)
ハイソサエティ、オレンジ、ウォッカコリンズを経てロックバンド「TENSAW」結成に参加。
高い演奏技術とブリティッシュ・ロックのエッセンスのあるギターリスト。
小田原豊(Dr:ex.REBECCA)、六川正彦(Ba)とともに結成したTRAUMAというバンドでの活動の他、ツアー・ギタリストとして矢沢永吉、宇崎竜童、佐野元春などのバックを務める。
現在は自身がリーダーを務めるTORII、Bamboo Shuffleなどのバンドで活動中。

KANAME (太田要) 公式web
元COSA NOSTRA、忌野 清志郎をボーカルに迎えたLOVE JETSのメンバーで、その他様々なバンドでPLAYし数々のアーティストのサウンドプロデュース(ウルフルズ、相川七瀬 etc )サポートプレイヤー( hitomi、yuki、etc )として核となるサウンドを生みだしてきた

浦田健志 公式web
26歳の時に、林哲司プロデュース(全詞曲自作)のアルバムでメジャー・デビュー。 ソロ活動の他、バンド、楽曲提供(詞、曲)、コーラス、プロデュースなどもやってます。