2019/12/06(金) Peace, Love, Rock and Roll (Kikumaru/Tsuyoshi.O/潮崎裕己/柏原ヒカル/太田明)   NEW!!


愛と平和とロックを愛する5人が再集結

ACT

Kikumaru Vo
Tsuyoshi.O Gt
潮崎裕己 Key
柏原ヒカル Ba
太田明 Dr

2019年夏、ウッドストック・フェス初開催から50周年を記念して集まった>愛と平和とロックを愛する5人が再集結

ABOUT

2019/12/06(Fri)
OPEN 19:30 / START 20:00
予約 ¥3,000(+1D) 当日¥3,500(+1D)

RESERVED

ご予約の場合、お客様のお名前、人数(複数名様の場合、全員分)をご記入ください。当店からのメール返信をもってご予約完了となります。携帯等の場合、fabulous-guitars.comからのメールを受信できるよう設定してください。また、24時間以内に返信がない場合、迷惑メール等に振り分けられている可能性がございます。お手数ですが、再度ご連絡お願いいたします。

ご予約・お問い合わせはこちら

本公演はご来場順の自由席とさせていただきます。

MOVIE

MORE

Kiku-maru
和製ジーンシモンズ、”きくまる”として、伝説の深夜音楽バラエティ、ヘビメタさん・ROCK FUJIYAMAでの活躍も記憶に新しい。 現在はyukiとNew York Dolls、Iggy Pop 系のサウンドをこよなく愛するロックンロールバンド、Slave Sistersで精力的に活動中。

Tsuyoshi.O  公式Web
1991年、オーディションをきっかけにプロギタリストのキャリアをスタートさせ、様々なライヴやレコーディングに参加。2000年、ロックバンドWILD ROLLING-Kを結成し翌年メジャーデビュー。ハーレーダビッドソンに跨り国内ツアーのみならず海外ロサンゼルスの老舗Whisky A Go Goでのライヴを敢行。2007年にはプロダクション・レーベルGEMSTONE MUSICを立ち上げ、初のソロアルバム「Chaos~カオス」をリリース。ソロ活動のほか新人発掘、プロデュースにも注力。近年、自身が関わるさまざまなプロジェクト、バンドでの活動をはじめ、矢沢永吉、水口”PITPI”晴幸等ロック系アーティストのレコーディングやライヴのサポート、アーティストへの楽曲提供やプロデュース等、多方面で活動展開中。

潮崎裕己公式Web
高校卒業後、当時在籍していたバンドにプロデビューのチャンスが訪れ、シングル1枚を制作するがリリース直後にメンバー脱退で解散。
その後、バンド活動を続けていた大学在学中に新人女性アーティトのツアーに誘われ、セッションプレーヤーとしての活動を開始。
その後、数多くのアーティストとの活動を経て1989年にUP-BEATに参加し、解散まで活動を共にする。
並行して数多くのレコーディングセッションに参加するとともにアレンジャー、サウンドプロデューサーとしての活動も始める。
2010年より自らがオーガナイズするShio Presents Nightの開催。
また、ソロユニット EL MODE としてアルバム「Garden Crystal」をリリース。
2012年には2ndアルバム「Imagined Landscapes」リリース。
2014年に3rdアルバム「THE STREAM OF TIME」リリース。
現在、up-beat tribute band 、SEED of the EARTHのメンバーとして活動するとともに、アレンジ、サウンドプロデュース、劇伴、BGM、CM 等のサウンドトラック制作、楽曲提供(マクロス7 ” FEEL UNIVERSE “にThree Cat Night名義にて楽曲提供)セッションなど多岐に渡って活動中。

柏原ヒカル
自身のバンド、アイザック・ウシワカ、Mtデリシャスを中心に数々のセッションワークもこなすベーシスト

太田明 公式Facebookページ
13歳でドラムを始め,14歳でバンド活動を始める。1988年『筋肉少女帯』でVAPレコードよりメジャーデビュー。1998年 脱退。この間にALBUM 15枚(Best Albumを含む)をリリース。以降は多数のアーティストのライブサポート・レコーディング等のセッションワークに参加する。2008年より自身のドラムスクールを立ち上げ現在に至る。