2020/08/04(火)和佐田達彦SUPER JAM Vol.163(和佐田達彦/太田明/千葉孝/遠山無門)   NEW!!


内容は予測不能!白熱のJAM再び!!

ACT

和佐田達彦 Ba
太田明 Dr
千葉孝 Gt
遠山無門 Key

ABOUT

2020/08/04(火)
OPEN 19:30 / START 20:00 → OPEN 19:00 / START 19:30
※東京都による22時までの営業時間短縮要請を受け変更となりました。
ご迷惑をお掛けし申し訳ありません。ご予約済みの方には個別にご連絡いたします。

Charge ¥3,300(+1D)
※人数制限有の為、ご予約必須(要お電話番号)となります。

現時点では開催を予定しておりますが、東京の新規感染者数も増加傾向にあり、社会情勢を鑑みて急遽中止とさせていただく場合もございます。
ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

ミュージシャンが楽器で遊び・語らう!緊張感溢れる完全即興の音世界、この日しかできない筋書きのない演奏をお楽しみに!

RESERVED

ご予約の場合、お客様のお名前、人数(複数名様の場合、全員分のお名前、お電話番号)をご記入ください。当店からのメール返信をもってご予約完了となります。携帯等の場合、fabulous-guitars.comからのメールを受信できるよう設定してください。また、24時間以内に返信がない場合、迷惑メール等に振り分けられている可能性がございます。お手数ですが、再度ご連絡お願いいたします。

ご予約・お問い合わせはこちら

MOVIE

MORE

和佐田達彦
ハードコアFunkバンド“itachi”に参加、アマチュアながら関西音楽シーンで大注目される。
東京進出後バンド名を“TOPS”に変えメジャーデビュー。
その後“爆風スランプ”に参加。
現在は“X.Y.Z.→A”で活動しながら、フリーのミュージシャン、自身のレーベル代表、イベントプロデューサー等 多方面で活躍中。

太田明 公式Facebookページ
13歳でドラムを始め,14歳でバンド活動を始める。1988年『筋肉少女帯』でVAPレコードよりメジャーデビュー。1998年 脱退。この間にALBUM 15枚(Best Albumを含む)をリリース。以降は多数のアーティストのライブサポート・レコーディング等のセッションワークに参加する。2008年より自身のドラムスクールを立ち上げ現在に至る。

遠山無門
祖母は教会のオルガン奏者、父親はクラシックギターと
恵まれた音楽環境のもと
鹿児島に生まれる

その後5才の頃まで東京、そして西宮に移り住みピアノに興味を示し習い始める

中学時代に芦屋に移りレッドツェッペリン・ディープパープル・ビートルズに目覚めベースを始める

またEarth,wind & fire を聴き強い衝撃を受ける

それ以降ROCK R&B SOUL FUNKなど様々な音楽に慣れ親しむようになる

大阪芸術大学音楽学科音楽工学専攻に入学

クラシックを学ぶ傍ら、学内でのバンド活動が盛んな事に刺激を受け、オリジナルバンドを結成し学内の学園祭や音楽祭に数多く出演同時にジャズサークル内のBIG BANDに所属しジャズアレンジを学んだ

上京後、マイカミュージックラボラトリー(代表:松任谷正隆)に入学
作曲作詞編曲プロデュースの基礎を堀口和男、松任谷正隆、武部聡氏らに学ぶ傍ら、オリジナルソングをデモンストレーション資料として多数制作する

1990年ソニーよりラテンやファンクテイストのバンドKAZZIBAで江川ゲン太、伊達弦、森岡みま、高山一也、コスマスカピッツァ、金森芳朗、田沢智と
アルバムデビュー

その後GTS等のフューチャリングボーカリストで世界的に有名な
Melodie Sextonのソロアルバム作編曲プロデュースを皮切りに
高橋由美子・モモクロビック等への楽曲提供、SWITCH・e.mu・赤松英弘・大島花子・肘井宏輔・E−QAL等のレコーディング、サウンドプロデュースや
安室奈美恵・Kiroro・杏里・本田美奈子・EVE・田川伸治(DEEN)SWITCH等のツアー&テレビ出演・ステージアレンジャー兼ベーシスト&キーボード
DEEN・三角堂・GHETTO等のベースレコーディング

CM音楽でのおもな作品 JAS・NISSAN・JR東海・NEC・日産ディーゼル・郵政局・三菱電機・ナショナル電工・GT−HAWKINS・KANGOL・永谷園・フジッコ・タカラ・中央農林金庫・寿がきや・GILLETTE等のCM音楽作曲プロデュース

渋谷109公式アルバムSHIBUYA109presentsSOUND109
作編曲プロデュース SHOCKING 80’S HOUSE−MIX VOL1・2・3 作編曲プロデュース FM東京「SUNTORYウェイティングBAR AVANTY」番組エンディングテーマ テレビ東京「OHAスタ」OHAガール 編曲 映画「クレヨンしんちゃん他 多数

クラシックからトランスまで幅広いジャンルを巧みにブレンドするのが得意です