2022/02/02(水) 王様の深紫研究会!(王様/寺沢リョータ/電飾王)


2 時間丸々ディープパープル日本語直訳ライブ・トリオ編成で燃えろ!

ACT

王様の深紫研究会! 王様 歌とギター
寺沢リョータ ベース
電飾王 ドラム 初出演
 

バンド形式で登場!ディープパープル(深紫)をもちろん直訳で2時間たっぷりとトリオで演奏します!

ABOUT

2022/02/02(Wed)
OPEN19:00 / START 19:30
予約¥3,000(+1D ) 当日¥3,500(+1D )

RESERVED

ご予約の場合、お客様のお名前、人数(複数名様の場合、全員分)をご記入ください。当店からのメール返信をもってご予約完了となります。携帯等の場合、fabulous-guitars.comからのメールを受信できるよう設定してください。また、24時間以内に返信がない場合、迷惑メール等に振り分けられている可能性がございます。お手数ですが、再度ご連絡お願いいたします。

ご予約・お問い合わせはこちら

MOVIE

MORE

王様 Web
1995年、イギリスのロックバンド「ディープ・パープル」の名曲を、日本語に翻訳して歌ったCD「深紫伝説」(ふかむらさきでんせつ)でデビュー。 CDの売り上げが、30万枚を突破し、同年の「日本レコード大賞・企画賞」を受賞。
「笑っていいとも」「ヘイヘイヘイ・ミュージック・チャンプ」、「天才てれび君」、そして、あの「徹子の部屋」など、テレビ番組にも多数出演。
その後も、英語で歌われる洋楽の名曲を、ユーモアのセンスと共に日本語に翻訳して歌う「直訳ロック」という独自のジャンルを突き進む唯一無二のロック・ミュージシャン。
現在も、音楽に関する深い愛情と知識に裏打ちされたユーモラスなトークと、外見からは想像できない高度なギターテクニックとを駆使して、ライブ活動やCD制作を中心に活躍中。
2017年のライブ本数は、238本!開催地は全ての都道府県を制覇している。
同年7月、「トリプルキング(Drs”手数王”菅沼孝三、B”フレットレス王”永井敏己、Gt&Vo王様のトリオバンド)」でフジロック2017に出演。
2018年4月に、”即位”25周年を迎えた。
最新作は、ライブCD『カブトムシ外伝ライブ・VOL.II』(2017年7月1日発売〔KRNK-1706〕)」

寺沢リョータ
DECAYS,WHY SO NERVOUSの他、王様、Rie a.k.a. Suzaku等のサポートも行う。

電飾王
デビュー前のBUBBLE GUM BROTHERSに参加後、93年にメジャーデビュー。 数多のミュージシャンとセッションをこなし、同学年グループ「61年会」電飾ドラマー「電飾王」などライプ活動を随所で展開。また30ヵ国以上をオートバイで走り、著書の出版等「海外ツーリング普及家」としても活動中。